プロフィール

ちひろv9i4

Author:ちひろv9i4
つい先日、知人の影響でオンラインカジノに触れることに・・・

いろいろ悪いイメージを持ってましたが、世界的に見たら、かなり公正なサービスなんですね♪

興味はあるけどちょっと怖い・・・って方も多いと思うので、自分の体験記をブログにまとめてます。


▼プレイ中のカジノ▼



▼ワイルドジャングルカジノ▼


▼ベラジョンカジノ▼




オンラインカジノ総合情報

▼空メール送信▼

DORA麻雀

最新記事


月別アーカイブ


カテゴリ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ジパングカジノって親切な日本語サポートにも定評があります。

もちろんそこはワイルドジャングルも同じです。

ビックリしたのは、有料アカウントを取って初回ログイン時にいきなり話しかけてきたこと。

zi000009.png


「まずい・・・何かやっちゃった??」


そもそも警察の姿を見ただけで「逃げなきゃ!」と思ってしまうほど(?)の小心者。


ドキドキしちゃいました。


なんのことはない、サポートからの挨拶と禁止ゲームの説明などなど・・・

2~3分で終わりますが・・・ちょっとウザいかも?



せっかくなので、ちょっと気になったことを聞いてみた。

除外ゲーム中の

「ビデオポーカーでのダブルアップ及び、スロトマシンでのゲーム」

スロットマシンって・・・?ビデオスロットは?


結論としては、ビデオスロットの通常ゲームは問題なしでした。

ゲームで勝つとその勝利金をさらに増やすギャンブルゲームがあるんですが、その賭け金は出金条件にカウントされないだけです。

そもそも除外ゲームは賭け金が出金条件にカウントされないだけです。
プレイするのは問題ないので、それほど心配することもないんです。

実はワイルドジャングルカジノよりも禁止ゲームははるかに少ない!

これもジパングカジノの特徴かもです。


スポンサーサイト
期間限定のジパングカジノの入金不要ボーナスの受け取り方です。

campaign_first20doller_thankyou.jpg


リアルマネーのアカウント登録時[チップコード]欄に、

[FREE30]と入力するだけ。

これで$30ボーナスゲットです。


ただし、ライブゲームなんかは禁止ゲームになるし、条件を満たさないと儲かっても払出しできないのは通常の入金ボーナスと同じです。


禁止ゲームなんかはこちらを参照してください。

ジパングカジノ禁止ゲーム


基本的にライブ系のゲーム以外はプレイしても問題ないので、ボーナスはもらっておいたほうがいいでしょうね。

もちろん、「自分はバカラだけで遊びたい!」っていうような方は、プレイはできても出金条件が満たせないので、初めからボーナス無視で行きましょうね。



おそらく期間限定とはいえ、ワイルドジャングルを意識したキャンペーンっぽいので、しばらくは続くんじゃないでしょうか?



テーマ : オンラインカジノ - ジャンル : ギャンブル

ジパングカジノとワイルドジャングルカジノの違い

同じプレイテック社製ということで、ゲーム内容や種類はどちらのサービスも変わらないです。

(まだ全てを比較したわけじゃないですが・・・)

最大の違いは、入出金方法にあります。

どちらも当然NETELLERには対応していますが、日本人にはちょっと面倒。

日本人にも利用しやすい入出金方法がそれぞれ他に用意してあります。

ワイルドジャングルカジノ
 ⇒Webanq(ウェバンク)

ジパングカジノ
 ⇒Zbanc(ジーバンク)

WebanqもZbancも、海外カジノに対応した電子通貨ですが、いつでも購入換金できるのでネットバンクと同様に利用できます。


■Webanq
・ジャパンネット銀行から24時間入金対応
・登録情報は英語入力
・入金手数料:無料
・出金手数料:$2.49

■Zbanc
・ジャパンネット銀行から24時間入金対応
・楽天銀行から24時間入金対応
・登録情報は日本語入力
・入金手数料:無料
・出金手数料:無料


入出金って正直それほど頻繁にするものじゃありませんが、やっぱりいくらかでも便利なほうが嬉しいです。

比較してみると、Zbancの使えるジパングカジノに分がありますね。



ボーナスやキャンペーン内容で選ぶのもいいですね。



個人的には、とりあえず両方登録、どちらも$30分遊んでから決めてもいいと思います。

その前に無料プレイでルールや稼ぎ安さを確認することも忘れずに。




せっかく「ジパング」カジノなんだからってことで、日本人の好きそうなパチンコで。

ドルフィン・パラダイス・パチンコです。

jipa002.jpg


中央の【スタート】に入ると4玉の払出しと、液晶スロットが回転します。

回転中のトリガーストックは10回分まで。


液晶のスロットが揃うと、【スタート】の下の【開く】がオープン。

【開く】に入ると100玉の払出し*15回。


スロットの有効ラインは中央と斜めの合計3ライン。

両端の縦のラインは無効です。



リーチ後の演出も複数あり。

jipa003.jpg



ビデオスロットのような派手な演出はありませんが、馴染みやすいパチンコで、ボーっと見ているだけですが、なんとなく和みます。


玉の価値は$0.01~$1まで設定可能です。

ちょっと爆発力に欠ける気がしますが・・・

$0.01の設定なら、初回にもらえる$30でもかなり永く遊べるので、オススメのゲームです。


今まで散々ワイルドジャングルカジノで遊んでましたが・・・

ちょっと浮気してジパングカジノにも登録してみました。

いやー、新規登録$30ボーナスにつられました!

入金せずに有料プレイが楽しめますからね^^

この$30が増えちゃったらウハウハでしょ?



登録前からうすうす感じてはいたのですが・・・

同じプレイテック社製のソフトウェアということで、ゲームはほとんど同じです。

ただし・・・・

ログイン画面のボインのねーちゃんが・・・やりすぎでは?

jipa001.jpg


これは、なにを狙って・・・?



↑コレとか・・・

大人の遊技場って事でしょうかね???



ログイン時には背後を確認しないと、いかがわしいサイトだと思われかねないですね。



「ELEKTRA」20LINES

コインの単位:$0.01~$0.50

ラインベットは10コインまで。

20ラインなので1スピンにつき、$0.2から$100。

wild000016.jpg


最小のベットで、ペイラインはMAXの20ライン。

自動スピンは50回に設定して2ターンまわします。
(最終的には200スピンまわしました・・・)

1スピンにつき$0.2なので、$20の投資です。


スキャッター絵柄は[E]ってヤツです。

スキャッターが画面上に3つ以上出現すると武器ボーナス獲得らしいのですが・・・

リーチがかかりやすいので、なんとか「武器ボーナス」を拝もうと200スピンまで粘ってみます。

177スピン目でようやく獲得。

wild000017.jpg


武器ボーナスは、3つのボーナスゲームから選択します。

wild000018.jpg


・サイの刀: 10回のフリーゲーム
・手裏剣: マルチプライヤー2の14回のフリーゲーム
・弓矢: マルチプライヤー4の7回のフリーゲーム

武器ボーナスを獲得すれば、なかなか演出も面白くなりますが、ちょっと獲得しづらくないか?


結果
開始資金:$1711.64
残金:$1698.54


ちょっとX-MENなんかと比べると盛り上がりに欠けるかな・・・

しかもELEKTRAって、マーヴェルスロットなんですが、原作知らない・・・・。

初回入金ボーナスを受け取った際には、条件をクリアするまでは禁止ゲームとなってしまいますが・・・

今回はバカラ。


wild000014.jpg




バカラって恐ろしいゲームですね・・・

日本人には一番人気のあるカジノゲームらしいです。

ちょっと気持ちはわかります。

基本的に2倍の倍率に対して2択で賭けるゲーム。

スキルも関係なく、まさに確率はフィフティー・フィフティー。

普通にプレイしていれば、着実に少しづつ資金が増えていきます。

ホント、サクサク稼げちゃうんですよ。




問題は資金管理でしょうね。

勝率50%とはいえ、10連続で負けることもありえます。

マーチンゲール法、いわば追い上げ方式も十分な資金があればこそ。

$1でスタートしても、9回連続で負ければ、10回目には$512を賭けることになり、必要な資金も$1023となります。

ワイルドジャングルカジノのバカラの場合、一回のベット額が$1000までなので、11回目に突入してしまったらマーチンゲール法による資金回収は崩れてしまいます。

ただし、10連敗する可能性は0.10%と低いため、なんとなくいけそうに感じてしまうんですよね^^


ほとんどの場合、7回目を超えると、相当の覚悟が必要になりますよ。

8回目には賭ける金額が$128になりますからね。

それでも競馬の追い上げに比べれば、かなり稼ぎやすいゲームですよね。

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。